グーグルプレイギフトカードを換金 | おすすめしたい 買取サイト 売買サイト について解説

グーグルプレイギフトカードを納得の価格で現金化

Google Playカードは、グーグルプレイストアで売られているゲームや音楽、映画、マンガなどのデジタルコンテンツが使うことができます。

多くの人が使っているグーグルプレイカードですがもらったけど使う必要が無かったり間違えて購入した、急にお金が必要になったなんていう事もありますよね。

必要ないとお考えの際はお金に換金しておくことをおすすめします。

このページではGoogle Playカードの現金化のやり方について、素晴らしい条件での現金の作り方についてご説明します。

グーグルプレイカードの現金化は2パターンの

GooglePlayカードの換金方法がいくつかありますがより多くの現金を受け取る方法と考えると買取サイトを使うか売買サイトを使うかの2択となります。

買取サイトについて説明しますが。

知っての通り人気のGooglePlayカードを換金してくれる

通常の買取サイトは古物商の免許を持っていることが多くネット上に記載のある換金率で現金化が可能です。

1年中いつでも当日現金化も可能で急場でお困りの方や確実にお金を手にしたい場合の方法として便利です。

そんな買取サイトを利用し場合のお金になるまでの流れ

手続きの方法はとても簡単で簡単に説明すると3段階ですべて終わり現金化されます。

買取の申し込み

それぞれのサイトから換金の申し込み手続きをする。

GooglePlayコードを送る

グーグルプレイギフトコード(16ケタの英数字)買取サイトにメールで教える

振込口座の確認

コード番号を買取サイトに知らせた後遅くても1時間以内には最初に記載した銀行口座に入金がされるので確認して終了。

買取サイトを使うデメリット

買取サイトでの換金方法は今一番楽に現金を手にできる方法ですがあまり評判のよくない買取サイトがあることも事実で注意が必要です。

悪徳サイトで実際に起きた被害として手数料と称して換金率より低い金額が振込まれた何回電話しても電話が繋がらず振込も確認できない

このような悪徳サイトを使わないためにもたくさんの情報収集を行い必ず優良店を利用しましょう。

マッチングサイトとは?

売買プラットフォームは、ラクマやヤフオクといった、オークション、フリマサイトのような個人と個人の売買を手助けするサイトです。

出品する金額はご自身で設定する必要がありますが買いたい人がいないと意味がありません。

急いでいない時や、買取サイトで取り扱っていないギフト券を試したいときに有効です。

売買サイトで出品した換金までの流れ

手続き方法は簡単ですがおおまかには3つほどあります

アカウントを登録する

売買サイトで取引するにはアカウントを作る必要があるので、最初はユーザー登録が必需です。

使いたいサイトの

手続きが終了したら売買サイトの相場状況などを確認してから出品したいGooglePlayカードを出品できるようになります。

手にする金額

登録したギフト券が落札されたら成約は1時間程度で反映されます。

購入が決まったタイミングであっというまに自分の銀行口座に振込してくれるありがたいサイトもあれば面倒ですが、出金申請を必ず義務付けているサイトもあります。

売買仲介サイトの使う前に知っておきたいこと

売買サイトは、個人と個人の取引がメインのため金額が大きい取引になる様なケースはおすすめできないやり方です。

また、やり方が悪いと全く落札されないこともあります。

あなたの興味のあるギフト券の換金方法を

いまある方法の中で効率的でお得な現在、主流の2つの現金化の方法を解説していきましたがいかがでしたでしょうか?

すぐお金にできるかや電子ギフト券の金額や種類によりそれぞれに適した買取方法はことなります。

少しでも高く換金できるように自信のやりやすいやり方での換金手段を探してください。

今回ご案内したやり方のどれかがやりたいと思える内容なら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です